大腸がん予防に効果大!? アンデスの不思議なイモ「ヤーコン」の秘密

タフな方がよく用いている乳酸菌

私たちの身の回りには、たまにとてもタフな方がいらっしゃいます。かなり長い時間働いていても、なかなか疲労しない方もいらっしゃるのですね。そのような方に限って、乳酸菌を摂取している事も多いと推理します

 

とても疲れづらくタフな方

 

036.jpg

以前に私が一緒に仕事をしたある方は、とにかく非常にタフだったのを記憶しています。その時には身体をアクティブに動かす仕事をしていたのですが、その方は簡単には疲れませんね。

 

時には数日間連続で仕事をしている事もあったのですが、それでも全く疲労しなかったようです

 

見た目はちょっと華奢なのですが、見た目とは裏腹に非常にタフだったのでとても印象的だったのですね。ですので今なおその方を覚えているのですが。恐らく今頃も、その方は元気にお仕事をしているかと思います。

 

乳酸菌を用いていた以前一緒に働いた方

 

 

もしかするとその方は、乳酸菌を用いていた可能性があります。というのも乳酸菌のサプリメントというのは、疲れやすい方に向いている一面があるのです

 

038.jpg

例えばあるサプリメントの場合、高齢者の方々によって購入されている事が多いようですね。そのサプリメントを使う前までは、ちょっと体が疲れやすかったので大変だったそうです。ところがそれを使ってからは、ほとんど疲れなくなってきたのだそうです。最近では家族の方々と一緒に元気に旅行に行っていらっしゃるようですね。

 

ですので以前に私がお仕事をした上記の方は、もしかすると乳酸菌の製品を用いていた可能性があります。サプリメントを購入しているかどうかが不明ですが、ヨーグルトなどは摂取していても何ら不思議はありませんね。

 

よくよく考えてみますと、私たちの身の回りにはタフな方が何名もいらっしゃいます。そのような方に限って、実は乳酸菌を活用していらっしゃるかもしれませんね。

乳酸菌のサプリメントの中には、かなりユニークな物もあります。その1つが、花菜から販売されている選べる乳酸菌なのですが、白色と茶色のサプリが用いられている点が特徴的ですね。

 

一般的な乳酸菌のサプリメントの場合は、色は1種類のみになるでしょう。2種類もサプリメントが用いられている製品は、あまり見られません。

 

体が慣れてしまうので2種類が採用されている

 

017.jpg

 

そもそもなぜ選べる乳酸菌でそのような2つの色を用いているかというと、人間の体が慣れてしまう傾向があるからです。白色のサプリメントを毎日服用していますと、だんだんそれに人間の体が慣れてきて、効果を発揮しづらくなると考えられています

 

ところが選べる乳酸菌の場合は白と茶色がありますので、体がそれに慣れてきた頃に、茶色に切り替える方法がある訳ですね。つまり人間の体がそれに慣れてしまう前に、切り替えてしまう訳です。そうすれば、サプリメントも効果を発揮しやすくなると花菜社は考えている訳です。かなりユニークですね。

 

選べる乳酸菌とチェンジの日数の目安

 

028.jpg

ところでそのような話を聞きますと、具体的な期間が気になる方も中にはいらっしゃいます。例えば白色のサプリを何日ほど用いてから、茶色に切り替えるという疑問ですね。

 

1つの基準としては、2週間程度だと言われています。例えば2月12日に白色のサプリを服用し始めたのであれば、2月27日に違えるに切り替えるといった具合です。1つの目安は、15日前なのですね。

 

参考サイト:植物性乳酸菌 効能

 

ただしその乗り換えのタイミングも、色々と個人差があるようです。人によっては2週間ではなく、毎日切り換えている方もいらっしゃるようです。体質の問題などが有るのでしょう。

 

つまり最初の内は2週間で切り換えてみて、それであまり効果が感じられなければ、ちょっと乗り換え期間を10日や5日などにチェンジしてみるのが良いのではないでしょうか。

続きを読む≫ 2015/04/05 10:04:05

人々は体調の改善の為に、乳酸菌のサプリメントなどを検討している場合があります。現にそのサプリメントは、体調を改善している事例もしばしばありますね。口コミなどを見る限りでは、少なくともネガティブな影響はないと考えられます。ただしサプリメントは、病気を治す物とは少々異なりますね

 

腹痛を治す為に乳酸菌のサプリを用いるという発想

 

例えば腹痛を覚えてしまったとしましょう。そのような症状を改善するとなると、やはり多くの方々は内科医などに足を運ぶ事が多いかと思います。内科であれば、お腹の症状に対する薬を処方してくれる事も多いですね。現に私も何度か今までに内科に足を運び、その症状が改善された事も多かったのですが。
ですので乳酸菌のサプリメントを、その薬の代わりにするという選択肢も浮上します。つまりサプリメントを摂取して、腹痛を改善するという発想ですね。

 

腹痛を治すのではなく環境を整えるサポートをする乳酸菌

 

しかし残念ながら、サプリメントにはそのような効果はありません。というのもサプリはそもそも薬とは、役割が異なるものになるからです。
乳酸菌のサプリというのは、お腹を整えるための「サポート」にとどまります。腹痛を治す訳ではありません。
現に乳酸菌は、その効果が発揮されるまでに少々時間を要します。サプリの口コミを見る限りでは、1週間程度で効果が発揮されている事が多いようですね。しかし内科医などから処方される薬の場合は、もう少し早いです。即効性がある薬の場合は、その日の内に腹痛を治してしまう事もあります。サプリはそれとは少々異なるのですね。
またヨーグルトも同じです。やはり効果が出るまでには、多少の日数を要する事が多いですね。乳酸菌というのは「治す」というよりも、お腹の環境を良くする為の「サポート」という意味合いが強い訳です。

続きを読む≫ 2015/03/28 02:31:28

先日私は、ある電車で移動していました。その電車の中でちょっと広告が掲載されていたのですが、その中の1つに梅酒がありました。
そのお酒は、お好きな方々も多いかと思います。現に私の親戚の1人も梅酒が大好きで、普段からよくそれを摂取していましたね。

 

梅の摂取でお腹の環境が良くなる理由と悪玉菌

 

ところでその梅というのは、実は腸内環境には良い影響があると考えられています。なぜならその植物は、お腹の中の菌類に関係してくるからです。
人間のお腹の中には、3種類の菌類が生息していますね。悪玉と善玉と日和見菌です。一般的に善玉が有利になれば、お腹の中の環境は整ってくると言われています。
つまり善玉優勢にすれば良い訳ですが、前述の梅というのはそれをサポートしてくれる働きがあるのです。なぜなら梅には、殺菌の作用があります。お腹の中で生息している悪玉菌に働きかけて、その数を減らしてくれる訳ですね。悪玉の数が減ってくれれば、全体的な割合は善玉が多くなってくれるでしょう。それでお腹の中が悪玉劣勢になり、善玉菌の割合が増えてくれます。そして腸内環境が良くなるというメカニズムがあるようですね。

 

梅を摂り過ぎるのは腸内環境を悪くしてしまう可能性が

 

ですので梅を摂取するのは、腸内環境には良いと見込めるのですが、やはり量には気をつける方が良いと思います。基本的に人間の体というのは、あまり多くの量は良くありませんね。過剰摂取というのは、人間の体に対して悪影響を及ぼしてしまう事が多いからです
梅もそれは同じだと思います。ですので上記の梅酒にしても、適量であれば特に問題は無いと思いますね。しかし毎日それを大量に飲んでしまえば、やはり腸内環境が悪くなってしまうと考えられます。食生活は適量が大切とよく言われますが、梅はその一例という訳です。

続きを読む≫ 2015/03/28 02:31:28

先日私は、ちょっと電車で東京のある場所を移動していました。その時に、ふと電車の中の中づり広告を見てみたのです。その中の1つに、ビールの広告がありました。
ちなみにその電車は、サラリーマンの方々が利用している事が多いですね。やはりその方々は、普段ビールを飲む事も多いのではないかと思うのですが。そしてビールは、腸内環境とは大きな関係があると考えます

 

ビールはお腹の環境を良くする事も

 

一般的にお酒類は、お腹に対してはあまり良い影響が無いと考えられていますね。現に内科医の方々も、あまりお酒を飲み過ぎるのは良くないとおっしゃっているのですが。
しかし実は、お酒は腸内環境には良いという意見もあります。全くそれを飲まないよりは、むしろお腹の環境を良くしてくれるという説もあるのです。

 

適量のビールは腸内環境には良い一面も

 

と言うのも以前に、お酒に関する実験が行われたようですね。その実験にてグループAの方々は、1日に適量のお酒を飲んでいたようです。そしてグループBの方々は、ほとんどお酒を飲んでいない状況でした。
そして数日後にグループAとBの状況を確認してみたところ、Aの方々の方が健やかに過ごすことができていたのだそうです。ですので適量のお酒と言うのは、実は腸内環境には良いと考えられている訳ですね。全く飲まないよりは、少量飲む方がお腹の環境を変わってくるかと推理できます。中吊り広告で見かけたビールなども、お腹には良い影響があると見込めます。
しかし何事も加減が大切で、多く飲み過ぎてしまいますとやはりネガティブな影響が懸念されます。1日に大量のアルコールを摂取してしまえば、やはりお腹の環境を悪くなってしまうでしょう
腸内環境の為には少量のビールは問題ありませんが、やはり大量摂取は大いに問題があると思う次第です。

続きを読む≫ 2015/03/28 02:30:28

乳酸菌のサプリメントは、特定の方々が多く購入している場合があります。年齢層が高めの方々がそれを購入しているケースが多いですが、実は専業主婦の方々もそれを用いている事が多いですね。主に30代の主婦の方々が、そのサプリメントを購入している事例が多いようです

 

子供の変化に伴って乳酸菌のサプリを購入するようになった主婦も

 

私は以前に、ある主婦の方が乳酸菌のサプリメントを購入したという口コミを読んだ記憶があります。その方の場合は、子供の変化によりサプリメントを購入するようになったようなのです。
子供が小さい内は、その主婦の方は色々と面倒を見なければなりませんでした。ところがある時から、その面倒を見ることが必要なくなったそうなのです。と言うのも子供が1人で学校に行けるようになってからは、あまり手がかからなくなってきたのですね。
ところがその子供の変化が、その主婦の体調に影響を及ぼしたようです。子供が小さい内は面倒を見なければならなかったので、そこそこの頻度で体を動かさなければなりませんでした。しかし子供が大きくなったらあまり面倒を見る必要もなくなったので、ちょっとその方は生活が不摂生になったようですね。それでちょっと乳酸菌のサプリメントを購入して、体調を改善したというレビューを読んだ覚えがあります。

 

乳酸菌を購入しているユーザー層と専業主婦

 

意外と上記のような事例は多いですね。乳酸菌のサプリメントというのは、30台の女性の方々が購入している事も案外と多いのです。上記の方の場合は不摂生が理由ですが、総じて「お通じが悪くなったのでサプリメントを購入するようになった」という主婦が多い状況ですね。
専業主婦の方々は、乳酸菌サプリのユーザーとしてはかなり多いと察します。

続きを読む≫ 2015/03/28 02:29:28